最新情報

【重要】立誠シネマ終了、移転のお知らせ


 

立誠シネマ(正式事業名「立誠シネマプロジェクト×シネマカレッジ京都」)は、
2017年7月30日(日)をもって終了します。

元・立誠小学校跡地活用の進行に伴っての決定です。

詳しくは京都市「学校跡地の活用」ページ
http://www.city.kyoto.lg.jp/menu4/category/56-12-0-0-0-0-0-0-0-0.html

および本件についての京都市文化市民局による広報発表
http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000221521.html
をご覧ください。

2013年4月より本事業をスタートして4年と数ヶ月。
多くの市民の皆さまや、他府県から訪れてくださった方々に支えられてここまで参りました。
上映した数々の映画作品、お越しいただいた数々のゲストの皆さま、すべて忘れえぬ体験の記憶となっております。

ただただ、厚く御礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

7月は「立誠シネマ・ラスト興行月間」となります。
これまで上映してきた400作以上の作品、40以上の特集企画をすべて振り返ることはできませんが、この空間、このスクリーンで最後に皆さんと共有したい作品を上映します。現在未決定の部分もあります。これから発表していきますが、あっと驚く最後のお楽しみが待っているかもしれません。どれでもいつでもいいです。ぜひこの最後の期間に、立誠シネマへお越しください。
 

【立誠シネマラスト興行ラインナップ】(2017年6月14日(水)現在)

『この世界の片隅に』(2016年/片渕須直監督)7/1(土)〜7/30(日)毎日1回上映。
『この空の花 長岡花火物語』(2012年/大林宣彦監督)7/22(土)〜7/30(日)毎日1回上映。
『チリの闘い』(1975年/パトリシオ・グスマン監督)7/22(土)〜7/30(日)3部作を1日1部ずつ上映。
『ストップ・メイキング・センス』(1984年/ジョナサン・デミ監督)7/29(土)、30(日)2回限定上映。
まだまだ何かあるかも!?決まり次第発表します!
 

【開催告知】
ありがとう立誠〈RISSEI PROM PARTY(仮)〉
10/7(土)〜10/9(月・祝)の3日間、シネマ×ライブ×マーケットの複合イベントを開催します。
詳細は近日発表します。
 
 


 

そして、新たな展開のお知らせします。本事業を、場所を移転して継続することとしました。
移転に伴い、よりグレードアップした形で、様々な人や文化の交流拠点となることを目指します。
 

〜新拠点概要〜
名称:出町座(仮)
場所:出町桝形商店街内
最寄駅:出町柳駅(京阪、叡山電鉄始発駅)徒歩5分、今出川駅(京都市営地下鉄)徒歩10分
仕様:3階建てビル1棟
BF:映画館1(55席)
1F:飲食店、書店、映画館ロビー
2F:映画館2(50席)
3F:フリースペース(ギャラリー)/スクール(シネマカレッジ京都)
運営:シマフィルム株式会社
始業:2017年8月末(予定)★正確なオープン日は確定次第発表します。
 

また、この「出町座(仮)」立ち上げにつきまして、この場所を今後何十年と続いていくような文化発信地に育てていくための支援者の方を募集します。
 
 

https://motion-gallery.net/projects/demachiza
 
どうぞこちらをご覧ください。そしてご賛同いただけるならば、皆さまの温かいご支援を頂戴できれば幸いです。
この立誠小学校の校舎で育ませていただいた精神で、新天地でも皆さんと文化を発信し続けていきたいと切に願っております。

皆みなさま、今後とも、よろしくお願い致します。
 

立誠シネマプロジェクト×シネマカレッジ京都
シマフィルム株式会社
 
 


 

★プレス・マスコミの方へ。
本件に関するお問い合わせはこちらへお願いします。

シマフィルム京都オフィス
TEL:075-201-5167
担当:田中
090-1918-1881
sei@shimafilms.com
 

カテゴリ - 最新情報