最新情報

立誠シネマプロジェクト月刊スケジュール2016年12月号

rissei_sche_1612_a4_omote_f rissei_sche_1612_a4_ura_f

★上記画像クリックで拡大表示、ドラッグ&ドロップでダウンロードいただけます。
★こちらの画像はフライヤーなので保存・複製・拡散、大歓迎。ぜひご利用下さい。

 


12月のラインナップは、日本発、これからの映画を担う新世代が揃い踏みです。新世代と言っても、すでにその繰り出す傑作で実力は折り紙付き。つまり、すでに“若手の”とか“期待の”とかではなく、“今”、“まさに”観られるべき作家たちです。カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞の快挙を果たした深田晃司監督の『淵に立つ』、立誠シネマでこの時期に上映を続けて3年目、東京国際映画祭スプラッシュ部門作品賞受賞の坂本あゆみ監督の『FORMA』、そしてロカルノ国際映画祭等国内外で愛され続ける『ハッピーアワー』をはじめとする濱口竜介監督特集。スクリーンでしか観られない、けれども観る者を激しく揺さぶる強力な作品群を、ぜひこの機会に。また、講座、ライブパフォーマンス、映画制作と様々な形で“ワーク・イン・プログレス”形式で展開し続ける七里圭監督も半年ぶりに登場。『Music as film』上映&七里監督トークセッションを2日間限定で行います。同志社大学寒梅館での連続講座、シネ・ヌーヴォ、京都シネマでの『眠り姫』サラウンドリマスター版公開と連動していますので、ぜひ七里監督の思考と実践の旅にご参加ください。さらに『新しい野生の地 リワイルディング』では管啓次郎さん(詩人、翻訳家)、松田法子さん(都市史・領域史研究)によるトークイベント開催、『ショート・ターム』のD.D.クレットン監督によるハートフルドラマ『ヒップスター』、『Mommy/マミー』のグザヴィエ・ドラン出演のヒューマンドラマ『神のゆらぎ』も見逃せません。う〜ん、すごい!どこを切っても見どころしかないですね!

というわけで、今月も皆さまのお越しをお待ちしております。

*** *** *** *** *** 

【2016年12月のラインナップ】

★11月から続映 スラヴォイ・ジジェクの倒錯的映画ガイド2 倒錯的イデオロギー・ガイド

★11月から続映 トレジャー オトナタチの贈り物。

★11月から続映 サラダデイズ SALAD DAYS

あたらしい野生の地 リワイルディング

Music as film ~上映&七里圭監督トークセッション

ヒップスター

神のゆらぎ

淵に立つ

FORMA

ハッピー・ハマグチ・アワー! これまでとこれからの濱口竜介

*** *** *** *** *** 

2016年度立誠シネマ会員申し込み受付中!

立誠シネマで映画観るなら 入会がお得!

申込手続きはカンタン。立誠シネマ受付で用紙に必要事項を記入し、年会費をお支払いいただければOK!
お申し込みは早ければ早いほどお得に。いつでもお気軽に、受付スタッフにお申し付け下さい。
期間:2016年4月1日〜2016年度中
 
kaiin2016_web

▶2016年度会員募集について詳細はこちら
 


立誠シネマプロジェクト月刊スケジュールは、京都市内および関西各所に設置いただいております。
定期的に設置いただけるスペースも随時募集しています。
ご協力いただける方は、ぜひぜひご連絡下さいませ。

TEL:080-3770-0818
E-mail:info@risseicinema.com
 


 

カテゴリ - 最新情報